現在の閲覧者数:
最初の100mだけ全力疾走の6歳児 平群町ふれあいマラソンにて
 
 ↑走る前はご機嫌



 ↑市町村対抗駅伝で全体7位、町部門2位の好成績を収めた選手団が紹介されました




 ↑坂の途中で立ち止まって休憩しながら、完走しました

 平群町ふれあいマラソンに長男と参加。

 ファミリーコースの2kmを走りました。

 長男は、スタートするなりぴゅーっと全力疾走でしたが、100mほどで「疲れた」とスローダウン。

 坂道が多いコースでしたので、上り坂の途中で「もうダメ」とか言って休憩をしていましたが、下り坂になると再び走り出し、15分ほどで2kmを完走しました。
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 00:58 | comments(0) | - | - | - |
お雛さん 今年こそは早く片付けよう
 
  ↑今年は、2月中に出すことができました。

 桃の節句が過ぎ、我が家にも、朝1番に小鳥のさえずりが聞こえるようになってきました。まだまだ寒い日が続きますが、春の訪れを感じます。

 お雛さんも、今年は2月中に出すことができました。もう少し飾っておこうかと思いますが、今年こそは早めに片付けようと思います。何せ、いつも4月まで出しているものですから。
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 22:22 | comments(0) | - | - | - |
短期間で大きな成長 運動会に参加して
 

 長女がお世話になっている平群南小学校の運動会に参加。

 この1ヶ月、PTAの打ち合わせやグラウンド整備など、事前準備で何度も学校に足を運びました。

 その折に、子どもたちの練習の様子を拝見しました。

 印象に残ったのは、上級生が下級生に色々と教える姿です。休憩時間には、応援合戦やソーランなどを手取り足取り教える風景があちらこちらにありました。
 南小学校は1学年1クラスの規模の学校ですが、異年齢でグループ編成をする「縦割り班」がよく機能しており、非常に連帯感が強いのが特徴です。よく、「少人数は競争心がなくなるから複数学級が望ましい」と言われることがありますが、私はむしろ「少人数ならではの切磋琢磨=教え合いと支え合いがあり、子どもは伸びる」と確信をもてるようになりました。

 先生方にお話を伺うと、とくに運動会前の最後の1週間は、どの学年でもドラマがあったそうです。疲れもあるし、緩みもある。そんな中でハプニングも多々あったそうですが、その度に学級会をひらき、お互い自己分析し、連帯感を強めて本番に臨んだそうです。

 3・4年生のソーラン、 5・6年生の組み体操は、たいへん完成度が高く、多くの保護者が感動の涙を流していました。そして、全力を尽くした応援合戦。閉会式では、多くの児童が、達成感や感動で涙を流していました。子どもたちの大きな成長を実感できるすばらしい運動会でした。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 23:23 | comments(0) | - | - | - |
10年間にわたる保育園生活、最後の運動会
 長男の保育園の運動会がおわりました。長女が0歳の時から通算で10回目の運動会でしたが、もうこれで最後かと思うと、寂しい思いです。

 それにしても、運動会で見せる子どもたちの成長ぶりには、感慨深いものがあります。

 さくら組の仲間たちは、この夏から秋にかけて、精神的にもぐんと成長したように感じます。先生方に心から感謝いたします。

  


カテゴリ:親バカ子育て日記 | 01:18 | comments(0) | - | - | - |
保育園最後の夏祭り 大きくなった長男
 

 長男の保育園の夏祭りに参加しました。

 長女が0歳のときから保育園に通い始め、10回目の夏祭りですが、今年で最後かと思うとずいぶん寂しいものがあります。

 2年目から保護者会の役員をさせていただき、夫婦あわせて通算8回も役員として携わることがきて、とてもありがたく思っています。

 体が小さく、泣き虫だった長男ですが、先生方やお友達のおかげで、たくましく育ちました。心から感謝申し上げます。

 七夕の短冊の願い事は「すぐ泣きませんように」というものでした(笑)が、自覚できるように育ったことが誇らしいです。

 最後の保育園の思い出づくりに、少しでも協力できることはしたいと思います。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 22:22 | comments(0) | - | - | - |
PTAの今日的役割 県PTA指導者研修会に参加
 
  ↑県PTA指導者研修会

 いかるがホールで開催された県PTA指導者研修会に参加しました。

 役員を長年経験された西川隆清さん(三郷町)が講師に招かれ、PTA活動を楽しく充実させるためのヒントを縦横に語って下さりました。
 楽しく参加者を広げる会議や行事の持ち方、誰もが納得のいく役員の選び方など、成功例や失敗例をまじえてのお話は飽きることない90分でした。

 また、PTA不要論なども語られる中、そもそものPTA活動の意義に立ち返り「よりよい教育環境を作るために、学校、行政、地域と対等な関係で教育に参加するための大きな手段」というお話は、多くの参加者の共感を呼んでいました。

 私たち子育て世代は、分断と競争の中で育ってきました。PTA活動を通じて、考えや立場の違いを超えて交流し連帯することは、必ず子育てに大きな実りをもたらすことでしょう。

 また、最近は教育を「行政サービス」として捉える傾向もありますが、そもそも教育は教師、子ども、保護者で作り上げていくものと思います。PTA活動の今日的役割は極めて大きいと思いました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 21:44 | comments(0) | - | - | - |
次回は120歳の時です 金環日食
 

 金環日食の今日、小学校は登校時間を30分遅らせる対応で、我が家の子どもたちは近所の子どもたちと一緒に、ワイワイと観測しました。

 金環日食は非常に珍しい天文現象だそうです。太陽の一部が欠けて見える部分日食は、数年に一度の割合で見られるようですが、金環日食や皆既日食は、十年から数十年に一度の頻度でしか起こらないとか。
 前回日本で見られた金環日食は1987年9月23日に沖縄で、次回は18年後の2030年6月1日に北海道で見られるそうです。
 近畿地方で見られるのは2095年11月27日ですので、私は生きていたとしても120歳。見ることが出来ません。子どもたちは92歳と88歳。彼女らは、長生きすれば見ることが出来るでしょう。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
気づけば長男も最年長学年 保育園の入園式にて
 
 ↑34回目となった平群南保育園の入園式

 長男の通う町立平群南保育園の入園式に参加しました。

 気づけば長男は今年度から最年長クラス。長女の入園から9年、早いものです。

 「今日からさくら組さんやから、小さい赤ちゃんの面倒見るねん」と張り切っている長男です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 21:56 | comments(0) | - | - | - |
9歳の企画力〜5歳の弟、誕生日で
 長男の空(そら)が5歳の誕生日を迎えました。

 長女の花(はな=9歳)がパーティーを企画してくれました。

 にぎやかな飾り付けと、楽しい絵で会場をつくってくれました。

 アイスケーキを囲み、家族4人と、妻の妹夫婦、祖父母、曾祖母の総勢9名でお祝いです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ←今日のランキングは・・・


 
 ↑会場正面には横断幕


 ↑絵で見る参加者名簿



カテゴリ:親バカ子育て日記 | 21:05 | comments(0) | - | - | - |
お気に入りは「2号」 お面を自作する長男
 家族で映画を観に行くことに。妻と長女は「怪物くん」を。私と長男は「仮面ライダー」を見ることになりました。

 長男は最後まで集中して映画を楽しみ、帰宅するなりさっそく実践。仮面ライダーの「お面」を自作しました。なつかしの「7人ライダー」のお面も、本を見ながら作成。一番のお気に入りは「2号」だそうで、なかなか渋い趣味です。

 
  ↑仮面ライダー2号の「お面」を自作しなりきる


 ↑最後は自らの顔を「お面」にしてみる


 ↑公園で


 ↑同じく、公園にて
カテゴリ:親バカ子育て日記 | 01:25 | comments(0) | - | - | - |
<< | 2/8PAGES | >>