現在の閲覧者数:
<< 第2波第3波に備えて―党対策本部が荒井知事に4度目の申し入れ | main | それいけ!YouTube 何でも電話相談会場に突撃インタビュー >>
衆院奈良2区の各市町村長と懇談

 日本共産党奈良県コロナ対策本部長として、各自治体の首長のみなさんと懇談、意見交換をしています。

 党県コロナ対策本部がまとめた各市町村の独自策の一覧や冊子をお渡しし懇談すると、非常に歓迎されます。

 国政や県政への要望も出されます。お寄せいただいた要望は、適切な形で政府や県行政の担当者にお伝えしています。

 

 

広陵町長

 ↑広陵町の山村吉由(やまむらよしゆき)町長と。2019年11月のレインボーフェスタではお世話になりました。

 

王寺町長

 ↑王寺町の平井康之町長と。平井町長が県議会事務局長をつとめておられた時代には、県議としてお世話になりました。

 

河合町長

 ↑河合町の清原和人町長と。教育者出身の町長。フィンランドの教育について話題になりました。

 

上牧町長

 ↑上牧町の今中富夫町長と。財政問題や国政の情勢について話題に。

 

 ↑三宅町の森田浩司町長と。面積規模の小さい利点を生かした小回りのきくまちづくりなどが話題に。

 

 ↑川西町の竹村匡正(たけむらただまさ)町長と。自身の子育てのことも話題に。

 

 ↑田原本町の森章浩(もりあきひろ)町長と。数年前に県議として町内保育園の視察に訪れたことが話題に。

 

 

カテゴリ:新型コロナ対策の前進を | 21:28 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする