現在の閲覧者数:
<< 県立高校をめぐる4つの請願は全て不採択に | main | 自衛隊への名簿提供問題で、県に申し入れ >>
厚生労働省が名指しで公的病院再編―県内5病院守れと要望


 

 厚生労働省は9月26日、病床数を削減することを目的に公立病院など全国424の病院について、再編や統合が必要として「再検証」を行い、病院名を公表しました。県内では5病院(済生会奈良病院、済生会中和病院、済生会御所病院、奈良県総合リハビリテーションセンター、南和広域医療企業団吉野病院)があげられています。厚生労働省が424病院を選んだのは近隣に同程度の実績を持つ病院があるなどの機械的基準によるものです。


 日本共産党県議団は「地域医療を崩壊させる『再検証』に強く抗議し撤回を求める」とする申し入れを県に対し行いました。「それぞれの病院が持つ歴史的な役割や機能が全く考慮されておらず、病床削減ありきの再編の押しつけをやめるよう国に求めるべき」と要請しました。

 

カテゴリ:まちかどの声 | 22:41 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする