現在の閲覧者数:
<< 奈良県高校削減・耐震化放置問題―いよいよ国会質問に | main | 【論戦ダイジェスト 杞盥産鏝彩簑蝓州横娃隠固6月議会、最終日の討論 >>
近鉄生駒線15分間隔運行の早期再開を−署名を提出

 

 近鉄生駒線は現在、2017年10月の台風による住宅擁壁崩落事故で、平均1時間3本(20分間隔)のダイヤ編成になっています。当初、近鉄側は「復旧工事完了後は15分間隔の通常運行に戻す」としていましたが、昨年11月の申し入れ時に「はっきりと申し上げられない」という曖昧な回答に終始しました。


 この間、多くの方から「JR大和路線や地下鉄中央線との接続が悪く、王寺駅や生駒駅で20分近く待つことが多く不便」などの要望が寄せられていることから、改めて15分間隔運行の早期再開と終電時間を求める署名に取り組ませていただき、近鉄側に提出いたしました。

 

 引き続き、利便性向上に向けて取り組んで参ります。

カテゴリ:まちかどの声 | 08:19 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする