現在の閲覧者数:
<< NOと言えない県議会―5会派が賛成率100%、「何でも賛成」ではチェック機能が問われます | main | 質問日程が決まりました。宮本次郎は25日(火)午後1時です。 >>
学生インターン受け入れ議会での活動も幅広く

 ↑1日こども知事を見学

 ↑高校生議会を見学

 ↑今井県議から奈良県の同和行政の歴史をレクチャー

 ↑山村県議から「奈良モデル」など行政広域化の問題点をレクチャー

 ↑県の職員から学生の関心に沿って県の取り組みを伺う

 

 宮本事務所の学生インターン活動は、「議会での活動も幅広く」を心がけています。議会質問や議会で行われる行事を傍聴することも大切ですが、職員や議員から直接レクチャーを受ける活動を重視しています。

 

 県庁職員は各分野のスペシャリスト集団です。学生の関心に沿って担当課の方にお話を伺うと、現状と課題について本当に丁寧にレクチャーをいただけます。地域興し支援活動、スポーツ振興計画、希少生物保護、アニマルパークの取り組みなどを伺うことができました。

 

 また、行政の問題点を追及してきたベテラン議員の話を伺うことも、課題を掘り下げる上で欠かせません。6期目の今井光子議員、5期目の山村幸穂議員からも詳しいレクチャーを受け、おおいに学ぶことができました。

カテゴリ:学生インターンシップ | 10:40 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする