現在の閲覧者数:
<< 今週の早朝街頭演説予定 5日(月)〜9日(金) | main | 今週の早朝街頭演説予定  12日(月)〜16日(金) >>
生駒郡地域の河川・土木の要望を申し入れ

 

 

 

  ↑和菓子「田鶴屋」さん前のポールは撤去されることに。同店駐車場に出入りする自動車がぶつかった跡が無数にある。

 

 

 生駒郡地域内でお寄せいただいている道路・河川をめぐる要望を県郡山土木事務所へ申し入れました。主なものを紹介します。

 

 

県道椿井王寺線は53.7%の進捗 ー 今年度中に60%台をめざす

 

 県道椿井王寺線の拡幅事業は、用地買収が必要な82件中、6月1日現在で44件(53.7%)が契約済み、20件(24.4%)が交渉中です。県は今年度中に60%台の到達を目指しており、とくに事故が頻発している2箇所のカーブの整備を急ぐとともに、契約が完了したところから工事を進めたいとしています。また、歩道・車道間に設置されている赤色のポールが自動車との接触で倒れている問題は、すぐに現地を調査し対応するとのこと。

 

 

県道大和高田斑鳩線―ある行きやすい歩道へ


 県道大和高田斑鳩線の歩道は、JR法隆寺駅から法隆寺方面へ向かう観光ルートになっていますが、タイル敷き舗装がはがれていたり、鉄製の車止めポールが必要以上に設置されているなど歩きにくい状況が指摘されています。申し入れの結果、一部のポール(和菓子「田鶴屋」さんの前)は撤去される見通しとなり、タイル敷き舗装や狭隘な部分の拡幅については現地調査を行うとのこと。

 

 

年1回の河川堤防の草刈り―危険箇所は2回実施

 

 現在年1回行われている県管理河川堤防の草刈りについて、回数を増やす要望が強くあります。県は地元から要望のあった箇所について現地確認を行い、道路の視界を遮るなど危険度の高い地域については2回実施するとのこと。お気づきの箇所があれば情報をお寄せください。

カテゴリ:まちかどの声 | 05:36 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする