現在の閲覧者数:
<< 戦争イヤだ! 青年パレードが大きく注目される | main | 「現代の奴隷」解消を―コンビニ店主と懇談 >>
椿井交差点にて大宣伝行動

 ↑総勢30名超で宣伝行動



 ↑九条の会へぐり事務局長の吉川平一さんも訴え


 「若者を戦場に送るな」

 椿井交差点に並んだよく目立つプラスターに、何人ものドライバーの方が力強く激励して下さりました。

 国会審議入りし、いよいよこの法案の危険性が浮き彫りです。外国での武器弾薬提供、戦闘地域での活動、戦闘現場になったら応戦する、など自衛隊の活動が根本的に転換され、隊員のなかから犠牲者がでることは必至です。

 毎月発行している「それいけ!宮本次郎」に反対署名を同封した地域では、次々と返信が寄せられ、「身内に自衛隊員がいるので心配です。」「自由に物が言えない雰囲気になってきた、コワイ。」などとメッセージが寄せられています。

 急速に対話を広げ、世論を高めなければなりません。

 全力で頑張ります。

 
カテゴリ:平群町 | 20:24 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする