現在の閲覧者数:
<< 【8日目】終電まで訴えて | main | 選挙結果 2位当選! 引き続き全力で頑張ります。 >>
【最終日】各地で力強い激励をいただきました。
【最終日】
 本日は、選挙区すべてをまわり、最後のお願いをしました。

 安堵町では、80歳代の女性が手押し車を投げ出して候補者カーに駆け寄ってこられ、「戦争だけはアカン!この願いを託せるのはお宅の党だけや」と涙を浮かべて握手をして下さりました。しばらく握手したその手を離さず、何度も握った手を叩いて力強い激励を下さりました。私は涙がこぼれそうになり、胸がいっぱいになりました。

 三郷町では、公園で遊んでいた小学校低学年くらいの子ども達がいっせいに集まり、ミニ演説会になりました。話を聞いたある女の子が「おっちゃんの話、よぉわかった。戦争したらアカン」と感想を言ってくれました。本当に嬉しく思いました。戦争立法にむかう動きが、小さい子ども達の小さい胸を傷つけています。絶対に負けられない選挙です。

 平群町では、家から飛び出して激励をして下さる方や、「期日前投票で入れてきたよ」と声をかけて下さる方がありました。

 夕方に椿井の交差点で行った街頭演説会には120人の方にご参加頂ました。本当にありがとうございました!

 明日はいよいよ投票日です。最後まで頑張りたいと思います。




 ↑椿井交差点で街頭演説会。120人以上の方にご参加頂きました。


 ↑力強い激励をいただきました。


 ↑竜田川駅前で最後の演説をしました。
 
カテゴリ:奮戦記 | 21:59 | comments(1) | - | - | - |
コメント
いよいよですね。右傾化という嵐の中、共産党がどこまで踏みとどまれるか…
| 隋 | 2015/04/12 6:53 AM |
コメントする