現在の閲覧者数:
<< 平群町の県政報告会に145名! | main | 安堵町カルチャーセンターで県政報告会、24名の方にお越し頂きました。 >>
斑鳩町で開催の県政報告会に55名
斑鳩町中央公民館で開催した県政報告会には、55名の方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

18日に、自民党と公明党が集団的自衛権行使の法整備で大枠合意しました。

いわゆる戦争立法です。

アメリカの求めにどこまでもつき従うという内容で、まさに米軍の戦争に日本の自衛隊員の若き命を差し出すというものです。

安倍首相は、来年の参院選で自民党単独で3分の2をめざし、憲法9条を取り払う明文改憲発動をもくろんでいます。

今度の統一地方選はその前哨戦と位置づけられ、定数3の生駒郡で自民党は2議席獲得を狙い、有力若手候補を擁立します。

戦争の道か、平和を守るのか。まさに自共対決の選挙となりました。

私は、みなさんの大切なお子さんやお孫さんを、絶対に戦場に送らないために、戦争立法は中止せよ、平和憲法守れ、集団的自衛権行使容認の閣議決定は撤回せよ、と県議会から声をあげて頑張り抜きます。


カテゴリ:- | 20:29 | comments(1) | - | - | - |
コメント
憲法9条は、とっくの昔に「名実」のうち「実」の部分で破壊されてるんですよ。今や「名」をギリギリ守っている状態なんです。それほどにまで日本の右傾化・戦前回帰は進んでるんです!

「憲法9条を守れ」ではなく「憲法9条を取り返せ」の認識でお願いします。

このままでは、間違いなく護憲派は負けます。しっかりしてください。
| そ | 2015/03/24 7:16 AM |
コメントする