現在の閲覧者数:
<< 高校生議会 豊かな感性に拍手! | main | 広島等豪雨災害救援へのご協力、ありがとうございます。 >>
広島市北部豪雨災害への救援にご協力を

 ↑今朝の宣伝では、高校生を含む10名の方が募金に協力して下さりました。



 19日夜から20日未明にかけて広島市内で記録的な豪雨が降り、北部で土砂崩れが相次ぎました。広島県警によると、22日午前時点で、39人が犠牲となり、52名が行方不明の状態です。

 犠牲となられたみなさんのご冥福を心よりお祈りすると同時に、行方が分からない方々の無事が確認されることを願ってやみません。

 土砂災害としては近年例を見ない規模の被害で、救援活動が求められています。

 日本共産党は当面の活動を調整し、救援募金とボランティア派遣に取り組みます。24日(日)早朝には、先週の豪雨災害の後片付けボランティアをまず派遣いたしますが、今後、広島市北部へのボランティア派遣も必要になります。

 みなさんのご協力をお願いいたします。

 広島市では、22日午後の時点で、避難指示が1408世帯3474人に、避難勧告が6万9000世帯16万4000人に出されています。

 17の避難所に2200人が避難しており、今後増える見通しです。今もなお断続的に豪雨が続いているとのことで、予断を許しません。無事を願うばかりです。

 
カテゴリ:災害救援 | 16:38 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする