現在の閲覧者数:
<< 今週の早朝宣伝予定 | main | 今週の早朝宣伝 >>
猛追も惜敗―三郷町議補選
本日投開票された三郷町議補選(定数1)は、日本共産党の南まき候補が猛追したものの、競り負けてしまいました。

南まき(日本共産党・新) 2054
佐野えいじ(無所属・元) 2476

勢野北部開発の破綻に伴う公費投入問題、いまだに続く不公正な同和行政問題などで頑張る日本共産党が現有3から4議席に増やし(定数は13)、議会招集権議案提案権を獲得するかどうかが注目されました。また、南まき候補は「安倍内閣の暴走STOPへ、日本共産党に力を」と訴えました。

当選した元職は、7年前の県議選で落選したものの三郷町では2600票を獲得し1位、4年前の町長選挙でも日本共産党推薦候補を上回る得票を得ている方です。

南まき候補は立候補表明から1ヶ月という短い期間でしたが、精力的に街頭演説をこなし、奮闘しました。

南まき候補は、開票集会で集まった支援者らに「私の力不足で議席に及ばず申し訳ありません。来春のいっせい地方選では必勝ち抜けるよう頑張ります。」と力強くあいさつ。支援者からは「1ヶ月でここまで肉薄できたのは候補者の魅力によるもの。次こそは必ず勝てるよう頑張りたい」と激励の言葉が相次ぎました。









 
カテゴリ:三郷町 | 23:22 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする